〇エコアクションポイントの登録

アステックス大阪は環境への取り組みとしてエコアクションポイントに登録して、カーボン・オフセットの実施を行っています。

アステックス大阪の「非常用発電機の模擬負荷試験システム」により、環境価値として1案件につき「1000kg=CO2」のカーボン・クレジットの付与を行っています。

 

〇CO2排出量目安

〇アステックス大阪のCO2削減の取り組み

・営業用社用車のハイブリッドカー・エコカー導入

・照明のLED化による消費電力の削減、人感センサーの導入

・書類等のデータ化の推進(注文書や請求書等はデータで送付)

・空調の冷房設定温度26℃→28℃ 暖房設定温度22℃→20℃

・ゴミの分別徹底(「混ぜればゴミ・分ければ資源」がCO2削減にもつながる)